エレメントハンター 1巻

エレメントハンター 2 (ジャンプコミックス)
エレメントハンター 2巻
中島諭宇樹
集英社

世界から消失した元素の回収を妨げる敵勢力の目的とは。

化学の知識がないとポカーンな戦闘シーンと、
化学に造形がなくても楽しめるストーリー展開で楽しませてくれる作品、後半。
おなじみの元素から、普段あまり聞き慣れない元素まで
世界から次々と消失していく様々な元素を、
その元素の化学的特性を活かして反応させ、回収していく展開は、
今巻でも健在だけど、
元素消失そのものの理由と、元素回収を妨害する敵の目的などの方が
2巻では目立って描かれていたかな?

カー博士、ミヒャエル司令官の過去から
ユノの秘密、そして、
敵方の真の目的。
ちまちまと元素を少しずつ回収していたのが嘘のような
人類どころか宇宙の存亡を賭けた壮大な戦いが描かれ、
あまりに急激に話が大きくなって、
展開早すぎてついていけない。
まあ、元素一つが消えるって事自体大事であるのだから
こんな風に話が大きくなるのも分からないではないか。

ストーリーが大きくなりすぎたがために、
話と話の間に挟まれているハンナ様4コマが
おバカで軽くて
なんかホッとしたり。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定