空色スクエア。 3巻

空色スクエア。 (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
空色スクエア。 3巻

芳文社

距離も心も離れていた幼なじみ3人が失われた時間を再び取り戻しつつあったが。

記憶を失った深雪と、芸能界で心をすり減らした文香、
再開してもギクシャクしたままだった幼なじみの2人が
旅行を通じて少しずつお互いの距離を縮めることになる3巻。
文香の後輩、ゆりあのはからい?により
なかなか解け合おうとしない2人を無理やり2人きりにして
元の関係を取り戻そうとさせることにした結果、
以前よりは仲良くなった2人。
でも、文香が芸能界に戻ることを深雪に伝えなかったことが
深雪の記憶にさらなるダメージを与える結果となり
事態はより深刻に。
切ないというより面倒な展開になってきてしまったぞ。

何がなんでも文香を芸能界に戻そうとする
ツンツンドジっ娘マネージャーは
文香を商品扱い、
文香は、悩み事を自己完結するせいで
自分も周りも不幸にする、
深雪は未だ
記憶がないことに対する負い目を深刻に考えすぎる、と
3巻になっても面倒なキャラだらけのこの作品。
そんな、困っている幼なじみ2人を前に
相変わらず何もしようとしない、
そのくせ、2人からは変わらず慕われる修一、
ひどい男だなあ。
暴走気味とはいえ、
ゆりあはみんなのために動きまわってるというのに。

回想回の文香、やっぱりかわいいのう。
せっかくの幼なじみものだから
もっと、昔の場面を見たいところ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定