スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任侠姫レイラ 1巻


任侠姫レイラ 1巻
米井さとし/梶研吾
秋田書店

父を探すため、プロレスの世界に飛び込んだ女子高生レイラ。

一級品の覆面女子レスラー、レイラが
人気低迷中のプロレス界を盛り上げながら
プロレスに今も関わっているであろう父を探すストーリー。
ストーリー展開そのものも面白いし、
プロレスの世界の表と裏を本格的に描いているという点でも
なかなかの読み応え。
プロレスシーンも格好良いしね。

いきなりトップレスラーに喧嘩を売って
強引に試合を組ませたり、
全国を戦って回ったり、
プロレスらしい、派手なパフォーマンスの連続が心地良い作品。
プロレスは、これくらい無茶してくれないと面白くないよね、ということを
次々やってくれるから面白く読めるんだろう。
対戦相手も、今のところ、
プロフェッショナルで良いやつばかり。
レイラのフィニッシュホールドも、オリジナルで格好良いし。
久しぶりにプロレスが見たくなっちゃうような作品だ。

プロレスラーのレイラも格好良いしかわいいけれど、
やはり気になるのは、
ドジっ子を装って過ごす高校生活。
こっちの方も、今後は描かれていきそうな展開も描かれてるし、
素性をばらさないように生活していくことになるのかな?
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。