スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のおウチはHON屋さん 1巻

私のおウチはHON屋さん(1) (ガンガンコミックスJOKER)
私のおウチはHON屋さん 1巻
横山知生
スクウェアエニックス

小学生のみゆのおウチは、Hな本だらけの本屋さん。

ちょっとアレなお父さんとともに
Hな本がいっぱいの本屋さんを切り盛りする小学生、みゆが
恥ずかしがりながらも
家のため、お客さんのためにがんばるお話。
ちっちゃい頃は、お店のえろほんを絵本がわりに育ってしまったみゆだけれど、
それなりに大きくなった今は
そういう本に囲まれた生活が
さすがに恥ずかしくなってしまったようで、
恥じらう姿、家のことを隠そうとする姿がかわいい。
でも、そんな本に囲まれて育ってしまっただけあって、
常連さんの趣味を把握して
おすすめのH本を紹介したり、
エロ漫画家に妙に詳しかったり、
そういう店の店番、看板娘としての能力は抜群だったり。
嫌よ嫌よも好きのうちってことなのかな?

みゆと、店にやってくる
ちょっと変わり者なお客さんたちとの触れ合いが
この作品のネタの基本。
特に、ネガティブ漫画家の山田さんが良いね。
自分の漫画のモデルにしようと
みゆを盗撮しようとするし、
その結果出来上がった漫画は
思いっきりエロ漫画、
しかも、お客さんはそのことに気付いているという。
そこまでやっておいて、でも憎めないのは
山田さんがまっすぐな人なのだからだろうね、
唯我独尊という単語の方が似合う気もするけど。

ここまでエロ本ネタをやっておいても
全くいやらしさ、下ネタの下品さを感じないというのも
この作品の特徴。
こんな店で暮らすことに嫌気がさして出ていってしまったお母さんの面影を
Hなグラビア誌に感じたりする場面とか、
ネタなはずなのにほのぼのさせられちゃう。
常連さんの、変態っぷりがある意味真面目なのと、
みゆが環境にきっちり適応しながらも良い子だからなのだろうね。

常連のうち、
鈴木さんとは気が合いそう。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。