いもうとデイズ 3巻

いもうとデイズ(3) (アフタヌーンKC)
いもうとデイズ 3巻
田中ユキ
講談社

出会った頃は全くの子どもだったディアナも、悠太と暮らす日々の中、少しずつオトナになり始め。

ホストの悠太とフィリピン人のディアナ、
2人の同居生活、3巻目。
兄と妹というよりは、父と娘な2人の関係がすっかり小慣れてきて
お小遣い問題に頭を悩ませたり
ディアナの誕生日会を盛大に催したり、
たまには喧嘩したり、
良い感じの関係がどんどん深まってて
微笑ましい限り。
でも、ここまで悠太がディアナに尽くすのも
自分が母親にしてもらえなかったことをしているだけだと思うと
切ないなあ。

思春期の入り口に立った女の子の話なので、
当然避けられないのが
性教育の話。
初めての生理用品購入や
レディコミ、そしてAVの初体験、
初めて見る大人の世界に衝撃を受けるディアナやそのお友達たちの
反応の初々しくてかわいいこと。

一つ一つ真実を知ってディアナがちょっとずつ大人になっていく一方、
逆に、それを受け止める側の悠太の方が
戸惑いが大きいようで。
まあ、面と向かってセックスしてるか聞かれても
そりゃあ困るわな。

まりかと美鈴先生の
悠太をめぐる戦いもどんどん面白くなってきてる3巻。
2人とも、無垢なディアナを取り込んで悠太に近づこうと画策してるだけでなく、
美鈴先生は、ホストクラブ通いして何とかポイントを稼ごうと
節約のために、職場からトイレットペーパーを持ち出したり
一方で、先巻下剤を飲まされた相手を探すために
クラスの子をとっちめようとしたり、
健気なのか、目的のために意地汚くなってるのか、
いずれにせよ、裏表が何かかわいい。
背伸びしてるまりかも、どこまでがんばれるかね。

そんな2人の争いに巻き込まれて
奈子がひどい目にあわされて。
まりかの野望に付き合わされるだけならともかく、
先生に下剤事件の犯人と間違われて
縛られたり、こちょこちょ攻撃されたり、
大変だ。
レディコミ見て鼻血だしちゃうような子なのに。。。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定