スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーミ先生の微熱 1巻

オーミ先生の微熱 1 (ビッグコミックス)
オーミ先生の微熱 1巻
河内遙
小学館

高校の頃好きだった同級生にそっくりな子が、教師として戻ってきた母校にいて。

高校の頃、いつも一緒につるんでいた友人杉本に、
友だちとはちょっと違う感情を抱いてしまっていた近江司。
そんな彼が、教師となって母校に戻ってみたら、
その杉本の甥が自分の受け持つクラスにいて、
ついつい彼のことが気になってしまう日々。
でも、気になる彼には
同僚のかわいい森下先生と仲良くしているのが気に入らないらしくて
嫌われ気味、
クラスの生徒達は問題児だらけ、と
過去の感傷に浸っているばかりでもいられず。
設定的にはアレだけど、単なるホモ漫画という訳ではなく、
熱くてまっすぐ生徒と向き合う先生っぷりと
自分の中で悶々とした想いを抱えている姿の
奇妙な組み合わせが面白い。

主人公の受け持つ生徒たちの起こす問題を
如何に解決するのかが、
この作品の面白いところの一つ。
いきなり、自分の気になるスーそっくりな甥っ子に想いを寄せているメガネっ娘が
彼の剣道の道着を入れる袋に頭をツッコんでいる場面に面食らったりしたけれど、
その後は、
家庭の金銭問題を隠すために
同級生にひどい噂を立てられながらも
プライドゆえ何も弁解しない早崎、
前の学校で目立ちすぎていじめられたため
ひたすら目立たないように加減し続ける平石など、
熱血教師ものならではの
厄介な問題を抱えた生徒のオンパレード。
そんな生徒たちを厄介視しかしない他の先生と違って
真正面から生徒にぶつかっていく司。
性癖はアレだけど、教師としてはなかなか格好良いじゃない、先生。

そんな仕事っぷりと、優しい人柄が目に止まったのか、
同僚の森下先生に猛アプローチされてる先生。
かわいくて、仕事も真剣、性格も真面目でブリブリしてない、と
パーフェクトな女性にこんなにも好かれているのに
男の方が良いなんて、なんて贅沢な。
スーも含めた三角関係、
どうなることやら。

高校時代は、自分のノートにBL漫画を描いていた漫研部員だったというのが嘘のような
サバサバおっさん的態度で先生と飲み屋で語らう仲の鳥飼も、
この作品の鍵を握るキャラの一人。
先生の秘密を知ってるし、
2人とも仲の良かった存在な上
高校時代の先生に対して持っていた感情、
今の感情も
なかなか面白そう。
森下先生以上に気になる存在だな。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。