任侠姫レイラ 2巻


任侠姫レイラ 2巻
米井さとし/梶研吾
秋田書店

プロレス好きの父を探すため自らその世界に飛び込み巡業を続ける女子高生レイラ。

現役女子高生プロレスラー、レイラが
父を探すため全国を巡業し始めて2巻目。
いきなり、大物相手に大立ち回りをしたことで
目をつけられてしまったため、
行く先々で面倒な試合をすることになるレイラとそのパートナー帝都だけど、
それにもめげず、自分たちも愛してやまないプロレス道を
真っ向から突き進む姿が
実に熱くて格好良い。
プロレスシーンの迫力、試合の展開、
いずれをとっても素晴らしい。
現実のプロレスもこれくらい盛り上がってくれると面白いのにね、
と思わされるのは1巻以上。

北海道では、同じ高校生のレスラーながら
プロレスにはあまり思い入れのなかった
ホエル・ザ・キッド戦。
オヤジレスラーと組んでのタッグマッチ戦の点でも、
キッドにプロレスの面白さを叩き込むという意味でも、
レイラの活躍が目立った試合で
ここまでの中では一番面白い試合だったな。
一方、東北では、
どこかで見たことあるような覆面レスラーたちの団体との
レスラー人生を賭けた勝負が始まり。
初戦からして、過去を背負った相手との
ノーピープルマッチとか、
この先どんな試合が待ってるんだ?と
今からワクワク。
しかも、パフォーマンス好きな団体だし、
何が起こるのかね、楽しみ。

それにしても、レイラ、
カモフラージュのためにドジっ娘のフリをしている姿が
カワイイけど似合わない。
やはり、内に秘めている強さが
自然とにじみ出ちゃってるんだろうね、この子は。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定