帝都たこ焼き娘。

帝都たこ焼き娘。―大正野球娘。番外編 (リュウコミックス)
帝都たこ焼き娘。―大正野球娘。番外編
よねやませつこ/神楽坂淳
徳間書店

桜花会のメンバーの次の戦いの場は、野球ではなく屋台。

大正の世にて、男に野球勝負を挑むというストーリーの作品、
大正野球娘。の番外編は、
野球ではなく料理勝負なお話。
夏の、男の野球チームとの勝負の後の話、ということで、
本編を漫画版の単行本でしか追っていない自分にとっては
話が飛んでしまう形にはなるのだけれど、
これはこれで、一つのエピソードとして完結しているから
まあ良いのかな。

桜花会の知略家乃枝の従姉妹、紅葉たちアーミナ女学校の面々が大阪からやってきて
小梅たち桜花会のメンバーが通う東邦星華女学院に勝負を挑んできたことから、
ついつい挑発に乗ってしまった乃枝たちが
料理勝負でその挑戦を受けることに。
屋台による集客勝負ということで、
それに見合った料理を創作することになった桜花会のメンバーが試行錯誤する訳だけど、
その結果生み出したものが、
対戦相手、大阪の代名詞的な食べ物
たこ焼きとはねえ。
何とも不思議な展開だ。

その勝負のさなか、
皆から愛される小梅を巡る愛憎劇も巻き起こっていくところも
この作品の見どころ。
お互いライバル視する乃枝と巴も然り、
小梅をライバル視する巴の双子の妹静も然り。
女同士のつばぜり合い、
大正の世らしい、家の存在なども相まって
切なくも熱い友情が素敵に華麗に描かれているから
料理対決とともに、これもまた面白い。

料理対決は、ひとまず決着したけれど、
第二ラウンドは、
野球で決着をつけようという展開に。
乃枝とそっくりながら
ツンツン度合いが半端ない紅葉との戦いが
今後も見られると思うと嬉しいね。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定