おたくの娘さん 9巻

おたくの娘さん 9 (ドラゴンコミックスエイジ す 1-1-9)
おたくの娘さん 9巻
すたひろ
角川書店

父娘で参加、冬コミ。

突然現れた娘との生活を通して
父親として、ひとりの大人としてしっかりしてきたコータも
さすがにこの時だけは
自分の欲求全開になってしまう、コミックマンケット。
叶がやってきて2回目のコミケは、
前のコミケで知り合った世莉緒vs仲良しの知美の前哨戦に始まり、
世莉緒の父、まるちちとの娘自慢対決、
叶のコスプレ売り子、
管理人さんのラムちゃん姿、などなど
いろいろ盛りだくさん。
コミケの光の部分、楽しいところが満載で、
読んでいるだけでも楽しくなってくるよ、
自分は行かないけれど、ちょうど、本物の冬コミも間近だしね。

そして、何より、遙のエピソードが素敵な9巻。
夏コミで一波乱あった次のコミケということでもあるし、
自分の作品の最初の読者とも言える世莉緒と再会する予定もあったので、
かなり気合を入れて
出直しのコミケに臨むことになった遙。
でも、いくら頑張っても
すんなり万事順調にとはいかないのが
この世界。
相手に対して自分の中で勝手にイメージを作り上げちゃう人、多いからね、
という訳で、
売り子を頼んだ嶋に、新しい作風を批判されたり
ストーカーに再び襲撃されたり、
挙句、肝心の世莉緒にも自分の作品をなかなか手にとってもらえず、
ままならない、かわいそうな遙。
そんな遙を救ったのは、やはりコータというのが
何とも。
この2人の関係、どうなっちゃうんだろうね、
良いコンビだとは思うんだけど。

でもまあ、
すっかり表情が柔らかく、かわいくなった遙が
モジモジしたり、デレたりしてる姿、
特に、コピー誌が完成したときのあの表情は至高だったね。

そんな、困惑する遙をいじったり、
高い理想を要求する姉、
面白キャラを演じてはいるけれど、
やってることは鬼だなあ。

年明け、ストーリーの方は大波乱がありそうな予感。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定