ケッチン 5巻

ケッチン(5) (ヤングマガジンコミックス)
ケッチン 5巻
きらたかし
講談社

傷心のユウ、初めての一人ツーリングへ行ってみたけれど。

いつも一緒だった幼馴染3人が、
中学卒業を機にそれぞれの道を歩み始めて5巻目。
子供の頃から好きだったマコに彼氏ができてしまい
ユウは傷心中。
シュウも、コンビニで知り合った子と良い仲になって
彼女の部屋に入り浸ってヤリまくり、と
ユウ一人がいまいちな状況になってしまったのだけど、
高校生になって出会ったバイクにのめり込む動機付けにもなって
後々になれば良い思い出になりそうな状況かも。
さすがに、今は辛いだろうけどね、
まさに青春真っ只中。

そんな状況で、心を紛らわすために
一人でツーリングに出ることとしたユウ。
こういう時期って
ただ走っているだけでも面白いだろうし、
立ち寄った先で優しくもらったり
走っている途中でひどい目にあったり、
イベントも盛りだくさん、
本当に楽しそうなツーリング、
うらやましい。

でも、夜、一人ぼっちでテント泊となると
寂しくなっちゃうあたり
まだ子供だね。
そんな時、寂しさを紛らわすために
連絡をとったのが丸山さん、というのが
今後の彼の向かう先を表してるのかな。
趣味も合って、話しやすくて
なかなかにかわいくて、
ユウにはぴったりな相手だよな、丸山さん。

帰り道、とうとう事故って
バイクを乗っていることが親バレしたユウが、
どうやってバイクに再び乗るようになるかが
今後の見どころ。
丸山さんもいよいよ自分でバイクを乗るようになるんだし、
どうなるかな?
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定