うそつきパラドクス 5巻

うそつきパラドクス 5 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス 5巻
きづきあきら/サトウナンキ
白泉社

日菜子と和樹、東京と名古屋の間で続いていた遠距離恋愛が終わりを告げようとしていた。

うそで押し通そうとした関係が
取り繕いきれず次々と崩れていくさまが面白い作品5巻。
今巻では、先巻に引き続き
八日堂が好きな相手、日菜子が
彼氏とは別の男、八日堂との関係を受け入れてしまうきっかけとなった
本来の彼氏、和樹とのギクシャクの真相が
和樹視点で描かれ。
和樹にとっては、猪狩との一度の浮気が引っかかったまま、
日菜子にとっては、猪狩の本当の気持ちを分かったまま
何年も経過してしまったこの遠距離恋愛カップル。
和樹、日菜子とも、お互いに対して、猪狩に対して、
何らかのわだかまりや後ろめたさを抱えたままの関係が
八日堂や、再び2人の前に現れた猪狩によって
ついに綻び、崩れてしまう。
和樹も日菜子も猪狩も
自分も相手も幸せにしたいと行動しているのに、
結果、皆が不幸になってしまう理不尽、
こんな状況にならないと、お互い本音で語り合えないというのも
悲しい話だな。

まあ、結局、2人とも、
浮気相手との関係を断てずにズルズルいってしまったのがいけないのか。

次巻では、いよいよ
八日堂と和樹が直接対峙。
男同士の修羅場を読むの、久しぶりだから
かなり楽しみだ。
恋愛の影の面を描かせたら素晴らしい作者さんだけに
なお一層。

3年前の、日菜子、八日堂や丸悦さんの若い頃の話、
まだ八日堂が、必死なだけな感じで
初々しく感じちゃう。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定