漂流ネットカフェ 6巻

漂流ネットカフェ(6) (アクションコミックス)
漂流ネットカフェ 6巻
押見修造
双葉社

極限状態の異世界で、土岐が出会った少女とは。

ネットカフェごと異世界に飛ばされてしまった客たちの、
狂気の極限状態の生活6巻。
土岐を助けるためにとった遠野の行為により
カフェから吹っ飛ばされてしまった土岐が、
まもなく生まれようとしている自分の子どもと出会う。
土岐が、かつての想い人、遠野と再会して
厳しい状況ながらも昔の後悔を取り戻す、夢のような時間と
臨月の奥さんがまもなく自分の子どもを生もうとする現実との間で
土岐の心が揺れ動く。
退廃的な世界でのサバイバル、という表面的な部分も
なかなか面白かったけれど、
このストーリーの核心部分がいよいよ明らかとなってきて、
盛り上がってきたな。

この世界において、土岐たちとは対極の存在、
力と恐怖で、この世界を支配してきた男、寺沢は、
今度は、皆のアキレス腱を切ることで
誰も自分の元から逃がさないように縛り付けてしまう。
心だけでなく、身体的にも
自分以外の者を支配しようとし始めてしまって、
彼の狂気ももはや末期。
挙句、土岐側についていたため
まだ手を出されていなかったちえこも
犯されてしまうし。
寺沢、徹底的に悪すぎる。

でも、ここまでしておいても
遠野にはまだ手を出さないとか、
何なんだろうと思いきや
それに関連するであろう過去のエピソードが。
土岐と寺沢の対立の構図、
ここまで根深いとはね。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定