そんな未来はウソである 1巻

そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)
そんな未来はウソである 1巻
桜場コハル
講談社

未来が見える女と他人のウソが分かる女が、高校で席が隣どうしになったら。

ウソを見破るのが得意な子と
人と目を合わせると、その人の未来がちょっと見えてしまう子、
2人のちょっと変わった能力をもった女の子が、
お互いの能力を活かしつつ
新しく迎えた高校生活を仲良くやっていくお話。
能力のせいでひねくれてしまった、変わりものな性格のせいで
2人の間や周りの人たちとの間の言動が
絶妙に噛み合わない様が
シュールで桜場コハル的で
やみつきになっちゃう楽しさ。
最初は、シリアスな感じのストーリー展開かと思うような入りだったけれど、
それは、良い意味で裏切られたな。

他人のウソは見抜けるけど
勘違いだらけの唯我独尊女、アカネに
未来の見える女、ミツキや
ミツキが気になっている男、高山たちが
振り回されるのが定番パターン。
特に、ミツキが自分が将来高山と結婚した姿を見てしまったために
ミツキと高山をくっつけようと
あれこれ画策して空振る姿が
痛々しくも滑稽。
やってることが、ミツキのためでなく
どう見ても自分が高山に猛アタックしてる状態だし。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定