大江山流護身術道場 2巻

大江山流護身術道場 2 (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
大江山流護身術道場 2巻
KAKERU
芳文社

自分の身を守るために空手を極めたおとめは、睦月に苦戦したことで武道と護身術が違うことに思い悩む。

漫画で読む護身術、とでもいうような
護身術とは何かということを、
メガネで巨乳なせいか、痴漢や変態に狙われまくる睦月が
護身術を学ぶ過程から描いた作品2巻。
護身術、といっても、
相手を撃退するような技の紹介だけでなく、
危険な目に遭わないように行動することが大事、ということが
今巻でも強調されているところが好印象。
だから、おバカなコメディ展開がありつつも
実践的で役立つ内容になってると感じるんだろうね。

空手家、おとめの、
武道を極めて強くなることと、身を守ることの違いに悩む姿は必見。
小さい頃、危ない目に遭ったため
強くなればそういう目に遭わないだろうと空手を始めたのに
護身術を少し習っただけの睦月と互角程度にしか渡り合えなかったことで
自分は何をやってきたんだろうと思い悩むおとめ。
そもそも、武道と護身術は違う、ということに気付かされることで
ようやくすっきり、
強いから自分は危ない目に遭わない、ひどい目に遭わないという訳ではないんだよね。
それは、実生活でも一緒。
意外と、誤解しちゃうんだよね、これ。

おバカ展開の方は、
睦月を付け狙うストーカー、黒い稲妻がアホで良い。
睦月の下着を何とかして手に入れようと、
0.5秒で下着を斬ってポケットに突っ込む
ASD(アクティブ下着ドロ)の技術を極めたり、
お互いがwin-winの関係で下着を手に入れる術を考え抜いた結果
土下座して売ってもらうという結論に至って、実行しようとしたり。
エロしか頭にない男の妄想が具現化したようなこのおバカ、
良いねえ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定