FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正野球娘。 5巻

大正野球娘。 5 (リュウコミックス)
大正野球娘。 5巻
伊藤伸平/神楽坂淳
徳間書店

女子対男子、真剣なる野球勝負がついに始まる。

和洋折衷な大正の雰囲気と、
女だけのチームで何とか男に勝とうと
知略の限りを尽くして戦う女学生たちの姿が美しい作品最終巻。
いよいよ始まった、野球の試合では、
純粋な力の差を埋めるべく、
相手チームを車酔いにさせることから始まり
初回の奇襲攻撃、
変化球連投、下手投げ、
セーフティバントに狙いを定めたピッチャー返し、と
あの手この手の連発で
終始相手に対してリードを奪う展開。
接戦になるとは思ったけれど、
男たちの、圧倒的な強さのようなものが見られなかったのは
ちょっと意外だ。
絶望的なまでに強い相手に向かっていく、という感じでなく
本当に良い試合になるとはねえ。

この野球の試合のきっかけである
晶子と岩崎や、主人公小梅に加え、
普段は飄々としてるけど
女でも自分の生きたいように生きることを決意していた雪や、
野球の面でもエピソード面でも
いつの間にか主役クラスな月映姉などが
ストーリー的に大活躍。
こういう野球もので、エピソード面がフォーカスされれば
試合でも活躍する訳で、
特に、巴の、
投げて打って走っての、大車輪の活躍はすごい。
確かに、野球はチームで行うものだけれど、
こういう飛びぬけた選手一人いると
やっぱり違うもんだ。

作戦参謀である乃枝vs知能派キャッチャー北見の
頭脳戦も面白い。
特に、北見の方の鋭い分析は
野球ものの醍醐味をすべて語り尽くしてくれているものなので、
見ているだけでも楽しくなる。
見た目はアレなのになあ。

それにしても、こんな結末になるとはねえ、
逆かと思ってた。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。