魔法少女まどか☆マギカ 2巻

魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ 2巻
ハノカゲ/Magica Quartet
芳文社

魔法少女という存在の謎が、キュゥべえの口から次々と明かされ。

アニメで大人気の作品の漫画版2巻は、
さやかがキュゥべえと契約して魔法少女になるところから。
怪我によりヴァイオリニストとしての道を閉ざされかけていた幼馴染のために
キュゥべえと契約した、まどかの友人さやかが
魔法少女として戦い、傷付き、
さらに、魔法少女になるきっかけとなった恭介が
友人のものになってしまうことで
どんどんと堕ちて行く姿が
何とも悲しい。
他人を安易に幸せにしようとした対価が
如何に大きいか、ということだね。

魔法少女とはどんな存在なのかを知り、
ますますダークサイドへと堕ちていくさやか。
それを見て彼女を救おうと
キュゥべえと契約しようとするまどかに
それを阻止しようとキュゥべえを木っ端微塵にするほむら。
それぞれの少女の想いが交錯する
良い感じの中盤だ。
特に、何かにつけ
まどかを魔法少女にしようとするキュゥべえの黒さが際立ってるね。
セリフだけ見ると、カイジあたりで出てきそうな
物事の本質をえぐった言葉で
なかなか面白いのだけれど、
トータルで見ると。。。。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定