いなかの 4巻

いなかの(4) (アクションコミックス)
いなかの 4巻
井ノ本リカ子
双葉社

冬になっても、仲良し4人組の日々は明るく楽しく。

恋に恋するむっちり女子中学生たちを
マニアックな視点で眺めて愛でる作品4巻目は、
スパッツ姿でダイエットのための運動をしたり、
冬なのに温水プールでビキニ姿を披露したり、と
今まで以上にエロ視点で
仲良し4人組を見ることになってしまう展開に。
ほんと、この子たちの肌って
やわらかそう、
ふにふに感が段違い。

好きな人がHな本を読んでるかも、どうしよう、とか
先生から結婚式の話を聞かされて憧れちゃう、とか
かわいらしいエピソードもいっぱいだけど、
4巻一番の見どころは、やはり、
瞳のデートのお話。
好きでもない人とお出かけすることになっても
やっぱり、格好とかいろいろ気にしちゃう姿や
知ってる人に、一緒にいるところを見られないようにと
こそこそしちゃうところなんて
かわいらしいし、微笑ましいし。
さらに良かったのは、
あまり上手くいかなかったデート後に出会った夏目に
自転車に乗せてもらって帰るときの
いろんな感情の入り混じった瞳の姿と心理描写、
このシーンのしっとり感が
青春の一ページ、という感じで
とっても素敵。
ほかの3人よりちょっと大人な瞳だからこそ
こういう心に響くエピソードが描けるんだろうね。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定