男子の魔女 1巻

男子の魔女(1) (KCデラックス)
男子の魔女 1巻
安原いちる
講談社

魔女となってしまった亞乱のパートナーは、好きだった子ではなく無粋で音痴な先輩。

ある日突然「魔女」になってしまった少年が、
魔女同士の烙印をめぐる戦いに巻き込まれるお話。
主人公、芥川が
魔女として、パートナーの女の子と戦い続けていくことになるのだけれど、
パートナーといっても、魔女になったその日に偶然出会ったばかりの
音痴で自分勝手なミサ。
当然、ミサに振り回される訳だけど、
そこが、好きな女の子を追い掛け回してばかりの芥川と
凸凹コンビっぽくて良い感じ。

戦いそのものは、なかなか派手でスピーディだし、
魔女の存在の背景にある悲哀も
なかなかシリアスだけど、
芥川とミサのの軽いところが
そんなことをかき消すくらいで
楽しく読める。
最初の敵、司馬先生と
そのパートナーのリカとのエピソードなんて
良い話なはずなんだけどな。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定