はじめてのあく 9巻

はじめてのあく 9 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく 9巻
藤木俊
小学館

悪の組織を復興中のジローたちを監視するため、キョーコたちの学校に新たな正義の味方が潜入。

世間知らずな悪の幹部、ジローと
そのいとこのキョーコの同居生活も9巻目。
先巻の、ジローがキョーコにチュー事件の顛末は、
目撃してしまったことをみんなで秘密にして楽しむつもりが
ユキがキョーコに見たことを思わずばらしてしまったことで
キョーコ、恥ずかしくて大暴走。
ジローもジローで、
自分がしたことの自覚がないし、
キョーコにとっては、大羞恥プレイ状態。
皆から冷やかされ、いじられるこの状況、
ニヤニヤが止まらないぞ。

2度目の学園祭のエピソードからは、
新たな正義の人、
黒澤登場。
草壁一家よりも、正義っぽいのではあるけれど、
気がつけば、敵に近いキョーコと仲良くなっちゃって
潜入捜査はただのお呼ばれに
身辺調査はただのお出かけになっちゃうあたり、
彼女もまだまだのようで。
ニートなエーコの脅威の身体能力を見せつけてくれたし、
遊園地のチケットをめぐって争うキョーコのツレたちですら
あの戦闘能力、
正義の人たち、弱すぎるぞ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定