となりの柏木さん 3巻

となりの柏木さん (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
となりの柏木さん 3巻
霜月絹鯊
芳文社

KYオタク桜庭、せっかく仲良くなったオタ友柏木さんを怒らせる。

痛いオタク、駄目なオタク丸出しな少年、桜庭と
隣の席の隠れオタク、柏木さん、
仲良くなったけれど、そこはオタク同士
3巻では歯車が狂い始めたり。
桜庭の調子に乗りっぷりが柏木さんを傷つけ、怒らせてしまい
悶々と悩む姿は
何となく見たことがある光景だったり。
オタクのまっすぐなところは
諸刃の剣だよね、ということを
再認識させられるなあ。

桜庭にはもったいないくらいの良い友人、和樹と
柏木さんの親友清花のおかげで
とりあえず、柏木さんとの関係は修復したけれど、
その時の桜庭の言動、キョドっぷりが
これまたオタくさくて
胃がキュンとする。
相手がおっとり柏木さんだから良いものの、
こんな余計な事言ったら
引かれるぞ、と思ったり。
こういう場面も、実際に何度も見てるなあ。

何とか元に戻った2人の関係は、
今度は、友だちから恋愛に
ステージアップ。
恋愛慣れしてない上に
その手のゲームでシミュレーションしちゃう桜庭、
またまたやらかしそうで
この先が恐くて恐くて。
和樹と清花の関係の方が、
安心して期待できるんだよなあ。

オタク同士の恋愛もの作品、結構あるけど、
コメディ要素多なこの作品の方が
やらかしっぷりとか
ある意味リアリティあったりするんだよね。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定