はじめてのあく 10巻

はじめてのあく 10 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく 10巻
藤木俊
小学館

正義も悪も敵視する第三の勢力相手に、エーコ、ついに本気を出すか。

現在は活動休止中の悪の組織の科学者、ジローと
そのいとこ、キョーコが
ピュアにラブラブしながら過ごす学園生活10巻。
無人島や夜の学校で仲良くラブラブする2人や
草壁家よりまっとうな正義の味方、黒澤たちの前に
正義でも悪でもない、第三の勢力が登場。
しかも、傍若無人っぷりがあまりにひどいため、
今まで明るく楽しく敵対してきた正義と悪が手を結んで
第三勢力ネビロスと相対する事態に。
敵として戦ってきた者同士が、お互いを認め合い
共通の敵に立ち向かう構図は
少年漫画の定番、
しかも、なかなか熱い。
ラブコメエピソードがどんどん甘くなってきていたところだったし、
この展開は良い刺激になるなあ。

ジローや黒澤の戦いっぷりと
キョーコの空気を読まない一刀両断っぷりの面白い
対第三勢力戦。
しかしやはり、一番の見どころは
ジローのニート姉、エーコの
とんでもない実力。
これまでにも、やればできる子なところは垣間見せてくれてたけど、
真の実力を出したらどうなっちゃうんだろ、ってくらいの
すさまじいパワーとスピード。
素敵じゃない。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定