青春しょんぼりクラブ 1巻

青春しょんぼりクラブ 1 (プリンセスコミックス)
青春しょんぼりクラブ 1巻
アサダニッキ
秋田書店

なぜか自分が好きになった人に悉く彼女ができてしまう少女、桃里にま。

自分が好きになった男の子は
自分の目の前で必ず彼女ができるという
悲しすぎる体質の女子高生、にま。
おかげで、恋愛とは何たるかを研究中の理事長の娘、依子に研究対象にされるわ
他の女子生徒から恋愛成就の神様みたいに扱われるわ、
散々な日々を送り中。
そんな悲しい日々を送るにまと
彼女の周りの、恋愛方面で一癖も二癖もある生徒たちの学園生活が
面白おかしく描かれていて、
悲劇だらけなはずなのに楽しく読めるラブコメ作品。

彼女の見染めた相手が、すぐ彼女ができるということは
にまの人を見る目は確かなのだということの証明なのだろうけど、
だめだったらまた次の人、というのは
ポジティブで良いことなのか、どうなのか。
健気な子ではあるけど、惚れっぽすぎるのも問題だしね。

そんな彼女を研究対象にする依子は、
母親が男と出て行ってしまったことが原因で
恋愛を理屈で考えるようになってしまった
ある意味不幸な子。
こういう子が、彼女持ちの男子を好きになってしまったら
より一層大変な訳で。
ただ、このエピソードが結構あっさりだったので
もっと引っ張ってほしかったかな。
このおかげで、最初はツンツン気味だった依子が
デレ顔見せまくりで俺得だったけれど。
依子、フリフリ私服をにまに突っ込まれる表情もかわいかったな。

巻の後半では、にまとは逆に、
自分が好きになった相手が必ず自分を好きになる
カナが登場。
狙った相手は手段を選ばず落とす、というと
肉食っぽく聞こえるけれど、
この子の場合はむしろ
ヤンデレ気味な手段の選ばなさ。
男子高校生なら、一見自分に尽くしてくれるかわいい女の子だから
よっぽど落ちるだろうけど、
このエピソードでの相手である、
元女装家で女性にトラウマありの武に対しては
いろいろやらかすことになりそうで、
その一端もすでに出てるし
ドキドキワクワク。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定