路地恋花 3巻

路地恋花(3) (アフタヌーンKC)
路地恋花 3巻
麻生みこと
講談社

職人たちの暮らす長屋の大家さんにも、昔は大恋愛があったようで。

職人たちの、職人ゆえに悩ましい問題がたっぷりな恋愛模様が
京都っぽい雅な雰囲気で描かれた作品3巻。
今巻は、当たりエピソードが多かったな。
中でも、結婚式当日、幼なじみの髪を整えるお話の
心地良い切なさは素敵。
お互い、気のある同士の幼なじみ、慎吾と美姫、
彼女の結婚式当日にわざわざ
彼のところへ髪を切ってもらいに来るというシチュエーションと、
彼女が他の男と式を挙げる時間が刻々と迫ってくる中作業をする男の心理、
キリキリくるね。

劇中では何度も登場していた、最初のエピソードの主役、
メガネの製本職人、小春のお話が
久しぶりに。
自分の夢をとるか、現実を見据えるか、の狭間で揺れる心と
その選択を過去にした男との関係、というエピソードが
この作品らしい。
小春がいじりやすい子なので、
大人な女性が多いこの作品の中では
かわいさが引き立ってて、良い感じ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定