スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみっこの空さん 1巻

すみっこの空さん(1) (ブレイドコミックス)
すみっこの空さん 1巻
たなかのか
マッグガーデン

考える女の子、考えるカメ。

小学生に上がったばかりの女の子、空と
飼い主と共に田舎にやってきたカメ、プラトンが、
目に見える景色やそこに暮らす人々の人生を
深く考え、哲学するお話。
子どもらしい、好奇心旺盛で発送の柔軟な空の
我々では考えを巡らすことのできない「気付き」と
カメのプラトンの目を通して描かれる
人の世の矛盾や理不尽さ、
どちらも、着眼点が面白くて新鮮で、
読んでいるうちに心洗われる感じがする。

田舎を舞台にした作品らしい、
喧騒から離れたゆるやかさと
空のいとこ、夕のように
狭い田舎で暮らし続けることへの不安さとが共存しているこの作品。
それだけだと、よくある作品になっちゃうのだけれど、
賢いけれどちょっとお間抜けなカメ、プラトンの
哲学的思考がプラスされていることで、
ただのスローライフもの作品でない
とっても考えさせられる内容に仕上がってるな。

天真爛漫な空のおかげで
夢を叶えきれず、一旦田舎に戻ってきた作家の
辛気臭い雰囲気をほとんど感じなくて済むのも良いね。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。