FC2ブログ

うそつきパラドクス 7巻

うそつきパラドクス 7 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス 7巻
きづきあきら/サトウナンキ
白泉社

丸悦の後押しにより栖祐と再びよりを戻そうとする八日堂の前に、大桑が立ちはだかるが。

もがけばもがくほど、どんどん底なし沼にはまっていく愛憎劇も7巻目。
今巻は、
ずっと好きだった八日堂を自分のほうに振り向かせることができなかったために
逆に、栖祐とよりを戻させる方向で彼に対する想いを消化することにした丸悦と、
自分が浮気をしている間にほかの男と関係をした彼女を
何とか自分の元へ引きとめ続けようとする大桑のために、
ドロドロ三角関係がさらに深みに嵌って行く展開。
中でも、栖祐の前でついに対峙をした大桑と八日堂の
男同士のバトルが、
見た目熱く激しいのに、言動は惨めさと情けなさ全開な感じな場面が
心が痛かったね。
こういう、女に捨てられそうなときの男の格好悪さ、往生際の悪さには
思い当たる節ありまくり。
相変わらず、これでもかこれでもかと
心をえぐってくる作者さんだ。

これ以上ただの恋人関係を続けていてはいずれ彼女をとられる、とあせって
栖祐に結婚を申し込んだ大桑、
栖祐の友人たちの協力と自分への本当の想いを利用して
彼女をもう一度自分のものにしようとする八日堂、
最後のチャンスを何とかものにしようとする2人の男に対する
栖祐の逃げを封じ込めた、大桑の浮気相手にして栖祐の友人、猪狩、など
ついに、この三角+アルファな関係もクライマックスを迎えるか、と思いきや
ものすごいところに
いったん着地してしまったな。
この微妙な均衡が崩れたときにエンディングへと突き進んでいくのだろうけど、
どうにでも転びそうだし、
どう転んでも全員が幸せになれそうにないので、
この先の展開に対するドキドキ感が
半端ないぞ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定