スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コッペリオン 12巻

COPPELION(12) (ヤンマガKCスペシャル)
コッペリオン 12巻
井上智徳
講談社

コッペリオン、2年生コンビを操るDr.コッペリウス、ついに姿を現す。

放射能まみれの東京を舞台に、
政治家、企業、研究者など様々な者たちの思惑が
放射線を受け付けない身体を持つコッペリオン達の戦いを通じて露わとなる作品、12巻。
今巻も、コッペリオンの完成品と言われる葵の身柄をめぐる攻防戦が
派手なアクションと共に描かれていて、
なかなか爽快。
小津姉妹が加わってからは特に、
相手の2年生コンビ+ミジンコが破壊力抜群なキャラなこともあって
戦闘シーンが楽しくて良い感じ。
都合良すぎる設定だの展開だの、
それに対するツッコミだので頭を使わなくても
ノリと勢いだけでいけるからなあ。

逆に、小難しい事ばかり描いてたら、
このご時世、作品自体が潰れてたか。

葵を付け狙う黒幕、
Dr.コッペリウスが登場して、
この部も折り返し、ってところかな。
自分のすべてを否定されたために
その恨みを晴らすため、
2年生コンビの心も能力も中途半端なコッペリオンをたぶらかして
戦いを仕掛けたり、
葵の身体データを手に入れて
誰もが自分にひれ伏すような成果を出そうとしたり、
いかにも、な中ボスキャラだなあ、
Dr.コッペリウス。
ということは、やはり、
まだ背後に悪い奴がいるのだろうね。
このお話、まだまだ先は長そうだ。

2年生コンビとは、いずれ和解できる余地ありそうだから、
小津姉妹と同様、仲間になったりするのかねえ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。