スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まねこい 6巻

まねこい 6 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
まねこい 6巻
モリタイシ
小学館

文化祭のカラオケ大会に無自覚音痴のホンチーが出場することになってしまい。

招き猫の猫太郎の助言を受けながら、
自身の恋を実らすために努力中のハルが、
想い人のホンチーとようやく良い感じになり始めて6巻目。
みんなで旅行に行った時のトラブルで
ホンチーを助けたことが効いて
今まで以上に彼女の信頼を得られるようになったハルだけど、
ヘタレっぷりは相変わらず。
ホンチーの弱点、音痴なのに自分で自覚がないところを
本人に伝えないと大変なことになる状況なのに、
信頼を勝ち取った今こそ伝えないといけないのに
言い出せないとは。
もどかしい主人公だなあ。

そんなヘタレなハルを好きなのに
気持ちを伝えきれなくて困り中の奈波の方は、
何とかハルを自分に振り向かせようと
イメチェンを敢行。
努力の甲斐あって、
男たちの目を惹きつけることには成功したものの
肝心のハルの気持ちを捕らえるところまではいかず。
そりゃあ、ハルはホンチー一筋なんだから
どんなにかわいくなっても、他の女が視界に入る訳ないわな。
かわいそうに。
でも、そんな所がまた良い訳で。
ただ、他の男とくっつきそうなところはいただけないなあ。

むっちりメガネな所がかわいい子だったのに、
ダイエットしてコンタクト化してしまったのは
大変残念だね、奈波。

他の歴史研究会メンバーも
恋愛模様に色々変化が。
荒場木と近藤さん、カエ先輩、
この3人+アルファの入り乱れまくりの恋模様は
本編なんてどうでも良くなるくらい面白い事になってるし。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。