廃屋の住人

廃屋の住人 (ヤングジャンプコミックス)
廃屋の住人
袈裟丸周造
集英社

従弟の見つけた廃屋の存在と、息子の同級生の事故死がつながることを知った時、まどかの身に。。。

全く別個に起こった奇妙な出来事が一つにリンクする恐怖を描いた
ホラーもの作品。
タイトルの、廃屋という、いかにも恐ろしい事が潜んでいそうな存在も
もちろん怖いのだけれど、
この作品の中では、
事故で亡くなった子の存在の方が怖かったり。

亡くなった子が生前見ていたもの、
その子の同級生の、まどかの息子が描いたと思っていた
亡くなった子が事故に遭う場面の絵の秘密が次々と明らかになる展開、
そして、その絵に隠された謎と、廃屋で見たものとがリンクする展開が、
徐々に恐怖感を積み重ねていってくれる。
途中の流れるようなストーリー展開が見事過ぎただけに、
オチの廃屋の住人そのものの恐怖は逆に
緩和されちゃったかな。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定