FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とめはねっ! 9巻

とめはねっ! 鈴里高校書道部 9 (ヤングサンデーコミックス)
とめはねっ! 鈴里高校書道部 9巻
河合克敏
小学館

二度目の市民書道大会、縁も望月も大躍進。

高校書道部メンバーの群像劇が楽しい作品9巻は、
二度目の市民書道大会から。
こつこつと1年間書道に取り組んできた縁はもちろん、
縁にライバル心むき出しながら
がさつな性格のせいでなかなか美しい字を書けなかった望月も
大字書という、自分にぴったりな作品形態を見つけて取り組み始めたお陰で
なかなかの賞をゲット。
1年前は、母という字の書き順も正しく覚えていなかった望月が
ここまで成長しちゃうとは、
そりゃあ、加茂ちゃんも三輪ちゃんも凹むわな。
でも、紆余曲折、ドタバタ劇などありつつも、
書道部メンバーがちゃんと成長していて
なんか微笑ましいねえ。

9巻後半は、
縁の祖母の英子と、実はすごい人なセクハラ爺さんの三浦先生、鵠沼で指導中の亜紀子先生の
若いころのお話。
イタズラ好きの女子高生英子さんがとってもかわいいし、
期待の新人、島さんに負けず劣らず、ツンツンな所が素敵な亜紀子先生もなかなか、と
思い出話だけでもほっこりさせられた上、
今後のストーリーに重要となるであろう人物の存在までほのめかされ。
脱線どころか大変満足な回想エピソードだった。

それにしても、黒い宮田さんのカリカリした表情、
たまらないなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。