彼女の世界

彼女の世界 (リュウコミックス)
彼女の世界
袴田めら
徳間書店

クラスメートの書く小説に心奪われた夏樹は、やがてそれを書いた氷川本人に心惹かれていく。

学校でも目立つ存在の夏樹が
クラスでも浮いた存在な氷川の書いた小説を読んだことで始まった
女の子同士の恋物語。
その、卑猥ながらも深く大胆で繊細な小説の描写に心惹かれるも、
それが、とある別の人のために書いたものであったことによる嫉妬から、
小説を書いていることを内緒にするという約束で
氷川を脅して小説の続きを読ませてもらうことにする夏樹。
やがて、小説のねっとりとした描写に、次第に自分の欲求を抑えられなくなっていく夏樹は、
氷川に手を出してしまう。
脅して自分のものにするだけ、
卑猥な小説で自分を抑えることができなくなるだけ、
嫉妬心から先走ってしまうだけ、では
薄い恋愛エピソードにしかならないけれど、
それらの組み合わせ方、各々のタイミングが上手くがっちりかみあったことで
一つの物語としてよいものが出来上がっている。
特に、女の子三角関係なお話では
嫉妬の描写は最も面白いところ、
その使いどころが、この作品は良かったな。
だから、下手にお話作りをすると違和感を感じまくってしまう百合もの恋愛作品だけど、
ストーリーにスムーズに入り込めた。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定