FC2ブログ

僕 1巻

僕 1 (ジェッツコミックス)
僕 1巻
きづきあきら/サトウナンキ
白泉社

後輩女子に性的に弄られるうちに、太郎の心は彼女のことで満たされてしまう。

家柄も良く、優等生な男子高校生が、
謎の後輩女子に電車の中で自分に痴漢行為をされたことをきっかけに
性の快楽に抗えず、
彼女の下僕へと堕ちていく様が面白い作品。
何でも理屈で考えようとする男、京極太郎が、
自分に対して痴漢をはたらいた少女、九条蛍の
次々と自分に対して行ってくる恥辱的行為に
悩まされつつも快楽も覚えていく。
それらの意義を考えれば考えるほど深みに嵌っていく太郎、
自分に自信を持っていた男が
単なる下僕へと変貌していく姿に
これほど興奮させられるとは。

電車の中での行為に始まり、
友人と一緒に来たカフェで
女友達ときた映画館で
そして、太郎の家で、
太郎の身体だけでなく心まで犯し続ける九条。
そんな彼女に、屈辱の感情を持っていたはずが
いつの間にか愛おしさを覚えてしまうところが
男の子だね、太郎。
だけど、その想いを打ち明けてみたら
無下にされ。
そんなことをされては、その感情は憎しみに変わってしまうよね、
理解できちゃうな。
その、歪まされた感情が、今後どう表現されるのか、
見ものだね。

それにしても、こういう展開の作品は、
実にこの作者さんらしいな。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定