まねこい 7巻

まねこい 7 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
まねこい 7巻
モリタイシ
小学館

自分の歌が下手だと知ってしまったホンチーに、ハルはどう接する?

お助け招き猫の猫太郎の手助けや助言を得ながら
自身の恋を実らせるために奮闘するハルの物語も最終巻。
好きな女の子、ホンチーが人前で下手な歌を披露して恥をかかないよう
一生懸命画策するハルが、
風邪と時間がないことによるテンパりと恋愛経験不足から
おもいっきりやらかして、
ホンチーとの関係、完全アウト。
ここから巻き返しちゃうのが漫画だけど、
この作品は甘くないようで。
こんな結末になるとはねえ。

でも、そんな彼を一途に想い続ける奈波は、
ハルが、自分より圧倒的に美人なホンチーのことを好きだという現実を見せつけられても
他の男に言い寄られても
諦めることなくハルのことを支え続けるんだから、
本当、良い子。
見た目だけは良いけど、感覚がズレまくりな厄介女ばかり追いかけて
こんな健気な子を放っておくなんて
本当に許せないなあ、ハル。
最後まで困った主人公だ。

でもまあ、終わり方としてはまとまりないかもしれないけれど、
不釣り合いなカップルが誕生してめでたしめでたし、よりも
落ち着くべき結果に落ち着いた、という
ずっと良い結末だよね。
アンハッピーエンドなのに、何か、スッキリだ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定