レンアイ漫画家 5巻

レンアイ漫画家(5) (モーニング KC)
レンアイ漫画家 5巻
山崎紗也夏
講談社

素性を隠して少女漫画家を続けてきた清美の正体がばれ、漫画を描けなくなってしまった彼を救ったのは。

ネタ提供のため無理やり恋愛ごっこをさせられているうちに
本当に自分が大切な人を見つけ出したあいこのお話も最終巻。
身バレして押し掛けられたせいで
ガラスのハートを持つ清美はやはり漫画を描けなくなり、
如何にして立ち直らせるかが最終巻の見どころになるのかな。
といっても、同業者の金條や編集の向後があれこれがんばってもだめだったけど、
奔放なあいこがあっさり解決、という
王道パターンだったけど。
でもまあ、そのおかげで、
読む方としてはすっきり、かな、
落ち着くべき所にほぼ落ち着いたのだし。

後日談が良かったな、
特に麻央ちゃん、かわいくなりすぎ、
レンくんもイケメンになりすぎ。
つかず離れずな関係っていうのも良いもんだ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定