バーバ・ヤガー 3巻

バーバ・ヤガー 3 (アライブ)
バーバ・ヤガー 3巻
きづきあきら/サトウナンキ
メディアファクトリー

豊田乃亜の失踪事件が明らかとなっても、平穏な日々が戻ってくるとは限らない。

数年前の事件によって人生が変わってしまった者たちが
その清算のために動き出したことで更なる悲劇が起こる物語、最終巻。
かつての事件後、犬丸がおかしくなった真相や
見つかっていない乃亜の身体の行方、
そして、事件の全体像までも
全て明らかとなる展開が、
全くもって息をつかせてくれない。
ストーリーそのものも
面白い結末、オチが待っていたし、
人が狂気の果てにたどりつく場所の描写も
この作者さんのお得意なところなので、
見ごたえあり。
おどろおどろしい事件の雰囲気が最後の最後まで貫かれた
読み応えある作品でしたな。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定