デイドリームネイション 4巻

デイドリームネイション 4 (アライブ)
デイドリームネイション 4巻
kashmir
メディアファクトリー

知春が部長となってむかえる文化祭は、どうなる?

漫研部員知春たちとあやしげで活躍しない神さまの
シュールでゆるゆるな日々4巻は、
文化系部活動の最大のイベント、文化祭の準備編。
部長の役割を引き継いだ知春が
ツレの夏穂や
ついに部員となったサエさんと
一生懸命出し物の準備する様子が
淡々と描かれているだけなのが
この作品らしいな。
ちょっとしたトラブルや、
自分の能力ややりたいことに悩む
青春真っ只中の知春の姿、
時間がなくて神さまに助けてもらう場面などあったけれど、
そこまで盛り上がることもなかったし。
でも、それが逆に、現実っぽい気も、
こういうのは、みんなでわいわい楽しむ以上の
とんでもない紆余曲折なんてそうそう起きないからなあ。

4巻の見どころは、何といっても
副会長の三木さん。
人前では真面目でツンツンした感じだからいじり甲斐あるし、
人の見てないところでは
コスプレをしてみたりネコミミを付けてみたり、
かわいいところもたっぷり。
いつもフリーダムな神さまに翻弄される姿も含め、
一気にこの作品一番の注目キャラになったな、三木さん。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定