ラジオヘッズ 2巻

ラジオヘッズ 2 (ヤングジャンプコミックス)
ラジオヘッズ 2巻
向浦宏和
集英社

自由すぎる戸川たちと、彼らを潰しにかかる吾妻との戦いの結末は。

皆、自分のやりたいことに有り余る力を注ぎ込みすぎな高専生たちの
暴走っぷりが楽しい作品2巻。
憧れの北川先生はいなくなるわ所属するロボ部は潰されそうになるわ、で
大ピンチの戸川が、
追い込まれたことで更なる暴走を繰り広げる今巻は、
下ネタ全開、技術の無駄遣いの連発。
若い男の考えるエロネタが
戸川たちの技術により次々具現化しては粉砕される展開、
しかも、どんどんろくなことにならなくなっていくところが
何ともくだらなくて楽しい。
特に、北川先生を排除した上
何かにつけてケチをつけてくる吾妻に対して
何とか鼻を明かそうとしつつも、
大人の色気たっぷりなゆえについつい魅惑されてしまう戸川の
偉そうにしたり、調子こいたりしてるわりに
中途半端なところへ着地しちゃうヘタレっぷりが
高専生っぽく感じちゃう。

おバカ理系漫画なところが楽しかったけれど、
こんなにいきなり終わってしまうのは。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定