パーツのぱ 6巻

パーツのぱ 6 (電撃コミックス EX 130-6)
パーツのぱ 6巻
藤堂あきと
アスキーメディアワークス

本楽さんが、こんぱそちゃんに続いてイメージキャラクターをデザインすることに。

とあるアキバのパーツショップを舞台にした、
店の先行きが心配になるほどのドタバタ劇が
毎話毎話繰り広げられるお話も6巻目。
相変わらずのゆるゆる営業を続けているこんぱそは、
ゲームのオフィシャルPCを売るべきかどうかをなかなか決められなかったり、
とあるメーカーのイメージキャラクターのCDを大量に引っ張ってくるも
評判が悪くてなかなか捌けなくて困ったり、と
今巻も店にとってマイナスな出来事ばかり。
本楽さんが、アキバ24などでいじられて話題になっても
相殺どころか完全にマイナスだよな、これ。
その上、入輝がモンスター気味なクレーマー客に気に入られて
頻繁に文句を言われつつの接客をする羽目になるし。
そんな悲哀あふれるパーツショップの日常が
今巻も楽しめたよ。

天戸さんのπ/も良いけど、
本楽さんの制服姿も良いよね。

発売記念に行われたイベント、
リアルこんぱその方にも行ってみた。
cp1.jpgcp2.jpg

店内のレイアウト、
品物を入れる袋に加えて
レシートまでこんぱそ仕様なのがにくいところ。

クリアファイルやシールももらってきた。
cp3.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定