ばらかもん 6巻

ばらかもん(6) (ガンガンコミックスONLINE)
ばらかもん 6巻
ヨシノサツキ
スクウェアエニックス

東京に戻って書を書き続ける障害が解消された清舟だけれど、すっかりなじんだ島生活に戻りたくなり。

若気の至りで島生活を送ることになってしまった書道家、清舟が
最初は本人も嫌々、島の人たちからもちょっと警戒されていたけれど
島の子どもたちと仲良くなり、本人も都会とは違う生活に慣れてしまったところ
島送りになった問題が解消され、一旦東京に戻ることになった6巻目。
トラブル相手に謝りに行ったり、出展する書を作成したり、と
書の世界のことで忙しい日々を送る清舟だったが、
島でのスローライフがよっぽど水が合っていたのか
もう一度島に戻ることを考えてばかり。
一方、そんな息子を再び自分の元から離れさせたくない母親が
何かと世話を焼く姿が、
子離れできない母親の典型な感じで何だか滑稽。
そんな都会編は、この巻で終わりなようで、
まあ、島生活あってこそ、今の書道家半田清舟があるんだし、
田舎暮らしの光の部分を描くなら
都会との比較よりもそこでの生活主体の方が良いしね。

東京でも残ることを請われる清舟だけど、
島でも、特に子どもたちからは
戻ってくることを請われまくり。
請われ方が、東京での
VIPに近い感じより、
どちらかというと
同じ目線、おもちゃ的なところが悲しいけれど。
でもまあ、若いころから才能を見出されてちやほやされたりしてた人には
同格か、ちょっと下に見られるくらいの方が
居心地良いかもね。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定