ほんとにあった!霊媒先生 12巻

ほんとにあった!霊媒先生(12) (ライバルKC)
ほんとにあった!霊媒先生 12巻
松本ひで吉
講談社

現代のサンタクロースはガジェット大好き。

フリーダムな霊媒先生と、霊と物の怪の大暴れから、
大ネタ小ネタ、何でもありのコメディ作品12巻目。
今巻も、サトリや牛頭馬頭などの
いるだけでシュールな笑いを誘ってくれる存在を呼んだり、
保健の先生の代わりに保健室で病気や怪我の生徒を待ち構え
医者の霊を降ろして治療しようとしたり、
似たもの同士なライバル、長良先生と気の合うところを見せてくれたり、と
キバヤシ先生やりたい放題。
PTAの学校訪問を風水で凌ごうとしたり
通知表を作り忘れたのを
書いたけど家に忘れたと言い張るなど、
相変わらず、先生としてはダメダメだけれど、
校長も周りの先生も、生徒も個性派揃いだから
こんな人でも良いんだと錯覚しちゃう。
そんな楽しい先生のいる中学校、とっても楽しそう。

今巻、先生以外では、
ネガっ娘ひな子が目立ってた印象。
自意識過剰な被害妄想家っぷりを
クリスマスも正月も繰り広げちゃう面倒くさい子、ひな子だけど、
親戚が家にやってきている間押入れに篭ってやり過ごす気持ちだけは
なんか分かっちゃうなあ、
居心地悪かったり、面倒くさいからねえ。

ネタでは、クリスマスの
本物サンタさんと女子グループが街角でばったり編がなかなか。
最初のうちは、散々時代遅れのおじいさんなところを見せつけてきていたサンタの、
iPadで子供たちに配るプレゼントを発注したり
ナビを操作してソリで飛んでいく姿とのギャップが良いよね。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定