スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。 2巻

時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。 2 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。 2巻
田中ほさな
小学館

環境保護に尽力する環境監査室の室長、夢原先輩に目をつけられて、時坂さんとの間で空木板挟み。

環境保護大好き男子だった空木の前に突如未来からやってきた時坂さんが、
未来を救うために、と、環境破壊するよう持ちかけて
空木を振り回すお話、2巻目。
相変わらず、なぜ環境を破壊しないといけないかの真相は見えないところだけれど、
自分の信念と、その正反対の、かわいい女の子のお願いとで
空木が毎度板挟みになる展開が楽しい。

動物園から出たフンを山に不法投棄しようとしたりといった
積極的環境破壊から、
リサイクルバザーや打ち水の水を熱湯にといった
反エコ行為まで、
あの手この手で環境に厳しいことをしようとする時坂さん。
2巻では、エコ行動一直線なメガネの先輩、
夢原さんとの真っ向からの対立が面白いことに。
環境に悪いことをする輩にはビシバシと厳しく責める一方、
プライベートでは、普通のかわいくありたい女の子なところとの
ギャップがたまらない夢原さん。
エコロジーに関して空木に一目置いているので
自分の陣営に空木を引き込もうとしたりとか、
三角関係の、主役カップル以外の+1が
月音じゃなく夢原さんだったとはねえ。
自分の素性と目的を夢原さんに明かした時坂さん、
この2人の関係が今後の見どころかな。

ヤキモチをやくだけの月音、立場がなくてかわいそうに。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。