機動戦士ガンダムサンダーボルト 1巻

機動戦士ガンダム サンダーボルト 1 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
機動戦士ガンダムサンダーボルト 1巻
太田垣康男
小学館

帯電したコロニーの残骸による放電現象が起こリ続けるサンダーボルト宙域にもガンダムが投入され。

初代ガンダムの一年戦争末期を舞台にした物語は、
出自ゆえ戦いの真っ只中に放り込まれてしまった連邦のパイロット、イオと
両脚を失いながらも戦いを続けるジオンの狙撃舞台の撃墜王、ダリルの戦い。
エースパイロット同士のモビルスーツ戦は
どの作品でも見応えあるもので、
この作品でもその点はもちろん期待を裏切らない出来、
その上、数十年後の舞台でのような、洗練されたモビルスーツと違い
メカメカした感じのモビルスーツ同士の戦いが、
刹那感をより際立たせてくれているので
戦闘シーンの熱さが半端ない。
汎用性の高いガンダムvs長距離狙撃という特化型の部隊という
これまでそれほどなかった構図の戦いというのも見どころかな、
やるべきことが決まっている分、わかりやすい戦いになるのに
これだけワクワクする戦いを見せてくれるのはさすが。

両陣営、特に、パイロットがそれぞれ
いろいろなものを抱えながら
戦場で相まみえるというのも、
このシリーズの魅力の一つ。
この作品でも、お互いがお互い、背負っているものがある上での、
ときには味方が味方になってくれないもどかしさも忘れる、
1対1、お互い集中したギリギリの勝負が
たまらない。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定