波打際のむろみさん 8巻

波打際のむろみさん(8) (講談社コミックス)
波打際のむろみさん 8巻
名島啓二
講談社

異性にモテモテたっくん、同性にモテモテむろみさん。

釣り好き男子高校生たっくんと
みんな知り合い顔広人魚のむろみさんの
掛け合い漫才と、
世界各地のモンスターやら伝説の存在やらとの交流が
ほのぼの楽しい作品8巻目。
むろみさんやイエティだけでなく、
今巻では、ハーピィや水族館のお姉さんとも仲良くなっちゃう
たっくんのイケメンっぷりが、
文化祭で、クリスマスで、発揮されまくり。
普段から優しく接してあげている相手はもちろん、
事あるごとに突っかかってくる乙姫さま相手にも
ちょっと腹を立てつつも、ちゃんと義理を立てちゃうあたりが
モテの要因かな。
格好良すぎる、惚れる。

それにしても、クリスマス、4回目なのね、
そりゃあ、南の島の女の子も大きくなるわ。

淡路さんがデレてかわいくなる一方、
自分の意志を貫く人魚たちは、
ミズーリさんといい、ひいちゃんといい、
どんどん悪堕ちしているような。
正義をこじらせると、どの世界でもこうなっちゃうのかねえ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定