バター猫のパラドクス 1巻

バター猫のパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
バター猫のパラドクス 1巻
きづきあきら/サトウナンキ
白泉社

新入社員大和田若芽、恋愛経験不足なコンプレックスをこじらせる。

うそつきパラドクスと同じ会社を舞台にした、
社員たちのままならない恋愛模様。
前作では、大人な男女の紆余曲折縺れっぷりが描かれていたけれど、
今作では、ステータスは大人だけど、恋愛面は未熟すぎる男女の
咬み合わない恋愛と、やらかしが描かれている。
とりわけ、主人公の若芽の空回りっぷりが子どもじみすぎていて、
上手くいかない恋が、切なさを突き抜けてコメディになってしまっている感じ。
自分で勝手に走って自分で勝手に転んで
挙句、周りまで傷つけちゃう展開を
傍観して楽しむ作品かな。

そんな彼女に惑わされる、もう一人の主人公、
出来るイケメンだけど、それゆえ恋愛面でのトラウマも抱えてしまった兼末の、
若芽に対する困惑っぷりと、
恋愛が上手くできないことへのコンプレックスや
女性に対した時、やらかした時のヘタレ感は、
なかなか趣深い。
頭の中で考えていることはともかく、
実際の言動だけ見たらどう考えてもビッチな若芽には
彼でなくとも嫌悪感を抱くのは致し方ないところ、
それでも、何かと理由をつけて誘ってくる若芽を前に
頭で理解し、理性的に振舞ってみても
ついつい心の奥にある本音を漏らしちゃうところが
憎めないところ。

そんな、恋愛面で戦闘力不足な男女が
必要以上に頑張って、結果やらかす展開の連続が
楽しい作品。
両者とも、よく考えると自己愛に満ち溢れているよね、という姿が
見てられない、でもそれ故面白い。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定