ぼくらの17-ON! 1巻

ぼくらの17-ON! (1) (ジュールコミックス)
ぼくらの17-ON! 1巻
アキヤマ香
双葉社

最初は下心で始めた俳句、しかし、自分の作品を褒められたことで、久保田はその世界にのめり込み始める。

一目惚れした女の子と仲良くなるために
彼女が好きな俳句を始めてみた男子高校生、久保田。
自分の学校の俳句愛好会の顧問の先生や先輩も女性、
邪な気持ちだらけのスタートだったけれど、
始めて間もなく詠んでみた句が
思いのほか好評価、
キラリと光る才能の片鱗を見せたことで、
俳句そのものにも、また、部員たちの目標である俳句甲子園出場にも
力を入れることに。
当初の目的の女の子には彼氏がいるらしく
残念な展開になってしまったにもかかわらず、
乗りかかった船である、皆の目標、俳句甲子園のため
この世界で全力を尽くすことになった彼の青春劇が
なかなか爽やかで熱い。
きっかけは何であれ、
自分の力を発揮できるものを見つけ出してそれに邁進する若人の姿は
美しいね。

煮え切らない日々を過ごしていた高校生たちの
俳句に力を注ぐ群像劇という点でもなかなかなこの作品。
特に、久保田の才能を認めつつも
自分が長く俳句をやってきた自負からなかなか素直になれない山本の、
久保田との関わり合いが
これまた青春してて、まぶしい。
俳句のこともほとんど知らない、チャラチャラした久保田の句に
思わずドキッとさせられたことが悔しい、というスタートから、
地方大会での、久保田を認められるようになるまでの変遷が
両者の立場、それぞれに思いがあって、
面白かった。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定