あび様は享年17歳でこの世を去ったのであります。 1巻

あび様は享年17歳でこの世を去ったので 1 (ゼノンコミックス)
あび様は享年17歳でこの世を去ったのであります。 1巻
もうりだいじ
徳間書店

高飛車なお嬢様が、地獄へ行った程度でその性格が変わるはずもなく。

生前は贅沢三昧だったお嬢様が
飛行機事故で死んだ後、地獄行きになったにもかかわらず
責め苦を味わうどころか
ひどい唯我独尊っぷりを見せつけまくって、というお話。
牛頭馬頭は自らバラして食しちゃうし、
ケルベロスは手なずけちゃうし、
閻魔大王の頭にも座っちゃう傍若無人っぷり。
でも、執事も認める人でなしっぷりのひどさが目に余るものの
素敵なスタイルにはついつい目が行っちゃうのが悔しい蓮石あび。
そんな彼女の、地獄でのやりたい放題を楽しむのと、
彼女の無茶に振り回される執事や地獄の皆さんに同情するコメディ。

縛られたり脱がされたりしても
ことごとくその責めを跳ね返しちゃうお嬢様、
そんな彼女の悪行を戒めるためにきた天使のリンカも
彼女にひどい目に遭わされたり、
ヒルの化け物に触手で責められたり、
なかなか。
こっち方面もやってくれるな。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定