海月と私 1巻

海月と私(1) (アフタヌーンKC)
海月と私 1巻
麻生みこと
講談社

廃業寸前だった宿で仲居をすることになった梢は、明るく世話焼きで人当たりも良いけれど。

無口な主人が切り盛りする小さな宿にやってきた
素性はよく分からないけれど、何かとグイグイ押してくる
若くて元気な女性が、
宿をたたむつもりだった主人や、訳ありの客を
元気づけたり、心を和ませたりするエピソードが
どれも心に染み入る作品。
父もベテラン仲居も亡くなり、
客が切れたらたたもうと思っていた宿の主人だけど、
それまでの間の仲居を求人したところやってきたのが、梢。
こじんまりとした宿には不釣合いな彼女だったけど、
押しの強さに負けて雇うことにしたところ、
客の印象も好評な上、
トラブルを抱えてやってきた客たちの
問題や悩みをことごとく解決しちゃうおせっかいっぷりも発揮。
主人も、その元気な姿に引っ張られ、
宿を閉じるのをやめてしまったほど。
そんな彼女と、彼女に振り回されっぱなしの主人、2人で切り盛りする宿で繰り広げられる
喜怒哀楽様々な人間模様と、
梢の介入による円満解決とが
どれもこれもハートフル。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定