スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放課後さいころ倶楽部 1巻

放課後さいころ倶楽部 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
放課後さいころ倶楽部 1巻
中道裕大
小学館

普段まじめな委員長のバイト先は、アナログゲームの専門店。

ボードゲーム、カードゲームなど、
ドイツものを中心にアナログゲームを楽しむ女子高生3人組を通じて
こういうゲームの楽しさを伝えるお話。
この手のゲームは、カタンくらいしかちゃんと遊んだことないのだけれど、
TCGを長いこと遊んでる関係で、アナログゲーム好きの人と知り合うことも多かったので
取り上げられてるゲームのいくつかは名前を聞いたことあるし、
その楽しさや魅力も伝え聞いているところ。
そういう知見があるものだから、こういう形で漫画で読むと、
やはり、実際に触れてみたくなるね。

楽天的で素直すぎるアヤに
人見知りで勘の良いミキ、
真面目で論理派の委員長、ミドリという
三者三様のクラスメートトリオで、
ミドリのバイト先のゲーム専門店に入ってくる様々なアナログゲームを遊ぶお話なのだけれど、
運要素の大きいゲームもあれば理詰めが強いゲーム、心理戦ゲームもあって、
三人がそれぞれ、ゲームによって
得手不得手ができてるのが面白いところ。
こういう対戦ゲームは、実際に遊んでいても性格出るしね。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。