機動戦士ガンダムUC 虹にのれなかった男

機動戦士ガンダムUC 虹にのれなかった男 (カドカワコミックス・エース)
機動戦士ガンダムUC 虹にのれなかった男
葛木ヒヨン
角川書店

ニュータイプを間近で見続け、共に戦ってきた男、ブライト・ノア。

ホワイトベースで成り行きで艦長を務めることになってから
ガンダムとともに、ニュータイプたちとともに戦い続けてきたブライト。
そんな彼の、一年戦争からシャアの叛乱までの思いをダイジェストに振り返るお話。
アムロ、カミーユ、ジュドーという
パイロットとして圧倒的戦果をおさめてきたニュータイプの才能を間近で見てきただけあって、
自分の力に劣等感を覚えつつ、
また、自分が彼らを引っ張っていかねばならない立場ながら
彼らに頼りきりになってしまった状況を葛藤しつつも、
何とか戦いをこれまで続けてきて、
さらに今後も最前線で戦い続けることを決意する心の動きが興味深い。

個人的に、ガンダムは
力を発揮しまくる主人公の周辺にいるキャラクターたちのエピソードが好きなので、
この作品も、宇宙世紀のガンダムを駆け足でなぞっただけとはいえ
それでも楽しめたかな。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定