2013を振り返ると

今年は、仕事+ガルフレ艦これモンコレの影響により、
漫画に割く時間が減ってしまった感じの1年でした。
特に、TCGとアーケードゲーム歴の長い身には、もともと
ネットゲームの課金のハードルが低かったため、
自制するのが大変だったなあ、と。

また、kindleなど、電子書籍で漫画を見る機会が増えた年でもありました。
少し前から使い始めてはいましたが
緊急的に、お試し的に使う感じでなくなったのは今年から。
とはいえ、もともと冊子で読むことを前提にした描き方をした漫画作品が大半ですので、
読んでいて違和感を感じることが多々。
加えて、アプリ類の使い勝手の悪いこと、
読みたい部分を読みたいように読む、というにはほど遠くて、ストレスたまりまくり。
DRMフリーなものもほとんどないことも
扱いにくさを助長。
まだまだ紙で読むことの方がしばらくは優勢になるでしょうね。
1話完結コメディや4コマなどの、ちょっとした暇つぶしができる作品や
現在は収集しづらい過去の作品等以外は、なかなか、ね。


毎年、読んだ漫画作品で一番印象に残ったものをとりあげています。
過去に取り上げたものを除いて、今年一番だったなという作品は、
候補がいろいろ頭に浮かびましたが、迷った結果、

ケンガイ 2 (ビッグコミックス)

ケンガイになりますかね。
昨年取り上げても良かったのですが、
続巻が出て、面白くもなってきたのが良い感じ。
恋愛もの作品は、イチャイチャラブラブより
揉めてこそ面白い。
しかも、ヒロインの曲者っぷりが半端ないけれど現実離れもし過ぎてないのが良いですね。

ちなみに、一番インパクトあったキャラクターとしては、今年は、
不器用な匠ちゃん 3 (フラッパーコミックス)
不器用な匠ちゃんの藍川さんですかね。
共通の趣味を持つ仲間を好きになったり好かれたり、
免疫ない中泥沼の人間関係にズブズブ入り込んでしまった状況での立ち振る舞いが
1巻での状況以上に初々しかったですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定