海のクレイドル 1巻

海のクレイドル 1 (BUNCH COMICS)
海のクレイドル 1巻
永野明
新潮社

死んだと言われる仕えた主人の生存を信じ、モニカは蒸気船に乗り込む。

産業革命期のイギリスを舞台にした物語。
貧しい家庭の女性、モニカが
かつて働いていて、自分に良くしてくれたところの主人が
亡くなったのが確定ではないことを知り、
自分を別のところへ身売りしようとする家を飛び出して
その主人の遺した男の子とともに
その人を探す旅に出るお話。
そんなプロローグのために1巻丸ごと割かれているので、
ストーリーがこの先どうなっていくかは未知数だけれど、
様々な伏線を張り巡らしながら
この先、大海原に出て、未だ開拓途中の新大陸へと向かう壮大な物語の序章が描かれているような感じ。
トラブル続きで不幸のスパイラルの中にいたモニカが
希望を追って旅立つ感じは
よく表れていたかな。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定